セミナー動画

ジェネリック医薬品の現状と課題 レポート

コロナ禍で医薬品のサプライチェーンの在り方が見直されています。特にジェネリック医薬品に関してはメーカーの不祥事が相次ぎ、品質や安定供給問題への関心も高まっています。こうした中、厚労省は新医薬品産業ビジョンの策定を進めています。
ジェネリック医薬品の現状と展望について、2021年7月30日に実施された厚労省・医政局 経済課 田中大祐課長補佐のオンラインセミナーの内容をまとめてご紹介します。

講師

ドラビズon-line 編集長
菅原 幸子氏