認定薬局の考え方と薬機法改正の目指すべき方向性

2021年8月から、改正薬機法で定められた特定機能を有する薬局が施行されます。
患者自身が自分に適した薬局を選択できるよう、機能別の薬局の知事認定制度(名称独占)を導入されるものです。その名称独占となる「地域連携薬局」と「専門医療機関連携薬局」の2つの認定薬局の考え方と薬機法改正の目指すべき方向性についてご説明します。

認定薬局の考え方と薬機法改正の目指すべき方向性