セミナー動画 セミナー動画

新規開業をご検討中の先生、院内の電子化を検討されている先生必見!

診察にあたり診療科によっては様々な医療機器を導入されますが、患者様とのコミュニケーション時間はしっかりと確保できていますか?
院内医療機器と外注検査・院内検査などのデータを一元管理して患者様とのコミュニケーション時間を確保し、患者満足度向上をはかりませんか。

講義内容

院内電子化に向けてこんなお悩みありませんか?

・院内電子化って電子カルテがあれば何とかなるだろう
・電子カルテ連携用に医療機器ごとのパソコン準備が面倒…
・外注検査と院内検査のデータがバラバラになって色んなファイルを開いてデータ参照して、診察に集中できない
・訪問診療を始めようと検討したけど、訪問先で検査データって確認する方法あるの?
・院内サーバ―(オンプレ)?クラウド?いろいろあるけど…

解決に向けたヒントがここにあります!

開催日時:2021年6月23日(水)19:00
場所:ZOOMによるリアルタイム配信
※お申込後に、参加URLをご連絡致します。

日本光電工業株式会社
工藤 利和氏
<プロフィール>
日本光電工業株式会社
 首都圏GP支店 C&S営業部 エキスパート 事業推進担当
 (兼務)ソリューション営業部 地域医療対策担当
公益社団法人日本医業経営コンサルタント協会
 医業経営コンサルタント認定登録番号第5952号
社団法人日本医療経営実践協会 医療経営士 
臨床検査技師 第116649号
医療事務実務士
【経歴】
1993年臨床衛生検査技師免許取得後、臨床検査センターで病理・細胞診業務で組織標本作製など経験し1997年同社検査課課長、1998年精度管理室室長と経験を経て、2000年日本光電入社。2006年より販売会社にてコンサルティング事業を3年経験し、2009年より本社営業本部GP営業部でGP市場・新規開業支援事業へのコンサルティング事業推進、クラウドビジネス企画を兼務し、2021年4月より首都圏GP支店C&S営業部事業推進担当としてコンサルティング事業推進と、地域医療クラウド事業推進担当となり、現在にいたる。