セミナーご案内

実例から学ぶ!開業医が知っておくべき個別指導対策とは?

「新規個別指導」「集団的個別指導」などの個別指導におきましては、どの先生方も苦悩されていらっしゃるのではないでしょうか。
本セミナーを通して、保険診療の基本と個別指導の対策のポイントを押さえましょう。

セミナー内容

診療報酬の返還や保険医療機関の指定取り消しにつながってしまう可能性のある個別指導。
実際に個別指導(新規を除く)は、1年間で1,639件のクリニックが対象となり、指導や監査による返還金額は108億を超えています。
その対象になった際には対策が必要です。

本セミナーでは、保険診療ルールや気を付けるべきポイント等保険診療の基本についての解説と、個別指導で自主返還を求められた実例をもとに指摘されやすいキーワードなどをご紹介いたします。

今後「個別指導」を受ける先生方、日々のカルテ記載に不安を感じられている先生方はぜひお申込みください。

目次

①保険診療の基本
・保険診療とは
・保険診療ルール
・適正なレセプト
②個別指導結果の実例紹介
・療養の給付範囲
・個別指導・監査の流れ
・新規個別指導医療機関への助言例と指導結果
・自主返還事例

開催日時:2021年10月16日(土)14:00〜15:00
場所:Zoomによるリアルタイム配信
※お申込後に参加URLをご連絡致します。

講演者

加藤 登 氏

中央税務会計事務所
医療担当副所長 加藤 登 氏

岡 伸夫 氏

中央税務会計事務所
医療担当副所長 岡 伸夫 氏

新社会人として、社会保険診療報酬支払基金へ就職。定年退職後に中央税務会計事務所に勤務。
中央税務会計事務所としては、クライアント数700件超の税務会計処理及び決算業務等、個人事業から大法人まで様々な業種を関与。
なかでもクリニックに特化し、医療担当として審査機関の審査結果や厚生局の新規個別指導、個別指導等への助言を行っている。