セミナー動画 セミナー動画

透析クリニックの運用にマッチしたシステム連携を実現!

透析クリニックの業務全般をカバーするIT化は難しいと言われていますが、本当でしょうか? メディコムはこれまで様々な機器やシステムとの連携を実現し、多くの透析クリニック様の運用にマッチしたシステムを導入して参りました。

スタッフの入力作業を大幅に軽減!

患者さんが体重計に乗ったところからシステム連携が開始され、電子カルテに自動的に受付されます。そして透析システムに入力されたデータは、カルテの経過欄とオーダー欄に自動的に反映され、オーダー欄に取り込まれたデータは会計データにも反映されます。

セミナー内容

  • 様々な機器、システムを使用した業務運用フローについて
  • 透析システムと電子カルテの連携フロー
  • 受付、経過欄、オーダー欄のデータ連携
  • 管理料算定要件を満たす、カルテ記載について

講演者

MICTコンサルティング(株) 代表取締役

大西 大輔氏

2001年 一橋大学大学院(MBAコース)卒業
2001年 病院経営コンサルティングファーム「 日本経営グループ」入社
2002年 医療IT機器の展示場「メディプラザ」設立。
    東京、大阪、福岡の3拠点を管理する統括マネージャーに就任。
2016年 独立して「MICTコンサルティング㈱」を設立

大西 大輔氏